2006年 03月 18日 ( 1 )
デフラグ病
http://japan.linux.com/kernel/03/10/16/1431223.shtml
デフラグが気になってしょうがないというのは、windowsのもたらした一つの病なのかもしれない。

w2k上のコンソールstreamripperで複数リップしてみ聞いてみると、頭が音飛びしているのがある。これがファイルシステムによるさけられない現象ならば、linuxに変えれば改善するのかもしれない。が、いまのところ夜中も静かにリップできるのマシンがwinしかないためあらたに構築しなくてはならない。ポイントは大容量で静かなhdd、ただそれだけなんだが。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-18 18:40 | PC・アキバ
   

おきらく思いつきマイメモ記(ただのメモ帳ですから)
by e_kotatu
> フォロー中のブログ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧