> カテゴリ
全体
アニメ・声優
PC・アキバ
ジャンクPC活用
Linuxメモ
ゲーム・CS
HalfLife2 CS:S
Dungeon Lordsプレイメモ
音楽
映画・ドラマ
雑談
携帯ゲーム
未分類
> 最新のトラックバック
最新パソコン-究極的な情報
from 最新パソコン-究極的な情報
GeForce/Rade..
from 格安で高性能なCPU・メモリ..
EC サイト 構築
from Shoulder.jp
> 検索
<   2006年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧
「Fate/stay night」オープニングテーマ
TVアニメ「Fate/stay night」オープニングテーマ: disillusion
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=GNCX-1

NUMBER201と川井憲次の夢のコラボレーションだそうだ。

聴いた時に曲に漂う美夕な曲調は感じていたんだが、川井憲次だとは知らなかった。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-31 00:43 | 音楽
Logoutしてもアプリを実行
sshデーモンを稼動させておけば、モニタ要らずに出来そうだ。あとVNCも入れておけばXもwinから操作出来るのでそのうち自動起動にしておこう。

sshでログインして録音指定したあとはログアウトして置く方法。

nohup streamripper 86.58.14.12:8000 -quiet &

これで動き続ける。
終了するにはログインしてから
kill

killall
で殺す。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-28 21:51 | Linuxメモ
AjaxAMP Network Control v2 0
http://www.winamp.com/plugins/details.php?id=147128
This plugin allows you to control Winamp over the network using a web browser. It utilizes AJAX (Asynchronous Javascript & XML) techniques to recreate the Winamp interface right in your browser.

ブラウザでネット上のPCのWINAMPを操作できる。前に見つけた物よりもこちらの方が直感的に操作も出来て良い。残念なのは日本語が通らないことだ。誰か対応してくれないかなぁ。これXMMSでも使えるんだろうか。

portは5151。IPフィルタリングやユーザー認証も備えている。

linuxマシンのジュークボックスを他のPCから操作出来るので、お店やオフィスでも使えそうだ。そういや昔ツクモのカウンター覗いたとき、winampで音楽か何か流してたみたいだったなぁ。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-28 16:18 | PC・アキバ
Linux 上で Windowsを使う
とりあえずwebコンテンツが見れると便利だなとおもい検索。

Linux 上で Windows を使ってみよう!
http://www.thinkpad-lover.org/linux/qemu.html


本当に無償で使える「VMware Player」
http://yamashita.dyndns.org/blog/343

そのうち試してみたい。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-27 20:03 | PC・アキバ
Windows XP デスクトップテーマ
XPのテーマは飽きたのでKDEのように変えられないかどうか見てみるとそれっぽいのがあった。だがしかし、そこはMS。ユーザーカスタマイズは出来ないっぽく、変えるにはplusを買えってことらしい。呆れるなぁ。

こんなのも http://desta.jp/desta/index.jsp
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-27 19:27 | PC・アキバ
よみがえる空
とあるアニメなサイトさんに、

3/21 ■よみがえる空 #11 「ビバーク」
本郷パパが「ヘリパイの眼で空を見ているか」と尋ねた時、以前BFに隙あらば明け暮れていた頃、車で移動中に外を眺めている際に気を抜くと「スナイパーが隠れていそうな場所」を注意深くチェックしており、「おいおい、ヤバいだろ自分」と焦ったことを思い出した(笑)
 どうやって身を隠すか、とか延々考えてるんだもんなぁ。流石にデンジャラスマインド過ぎたのか数日で症状は収まりましたがっ。


分かるなぁ。FPSやってるとね、街を歩いていても普通にクリアリング目線してたり、曲り角の見方もそれになってたりした。ゲームもひとつの仮想体験で、軍隊でも使うくらいだから現実でやるようになってもちっともおかしくはないよな。危険なことをやってはやばいが。

よみがえる空はありがちなヒーロー妄想にならずに、きちんと?要救助者が死んじゃうところがシビアでよろしい。緊迫感が出ていいけど行きすぎると皆殺しのブルースが聞こえてきそう。

本やさんの能登ちゃんもなんかつらそうな展開に。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-23 00:32 | アニメ・声優
今どきのlinux dist.
自分がturbo linuxかなんかで始めたlinuxブームの頃は、あまり良いデスクトップ環境がなく、入れたはいいけどどうしようか状態だったようなきがする。

今のKDEやgnomeは良くできていて、設定ですらguiで出来てしまう。バギーなところもあってコンソールでやった方が確実だったりはするけど。

mepisやkanotixなどを使ってみるとソフトの多さを実感する。windowsだとosだけで後は買うなりフリーソフトなりで仕上げていくもんだけど、これらはほぼ必要なものは最初から入っている。こいつはほんとに便利だ。

足りないと思うものもdebianならネットに繋がっていれば簡単に依存関係も考えずに入れられる。

結局windowsを使う理由は、ゲームがwindowsしかない。ms-officeを取り引き相手が使っているから使わざるを得ない。webコンテンツがIEしか対応していないから使うしかない。というとても消極的理由しか見付からない。つまりlinuxが本格的に対応されていけばwindowsを使う理由が見付からなくなるくらいになってきている。だからMSはあれこれ策略してるんだな、そんな感じがしてきている。

Windows Vistaが来年に持ち越しらしいが、どうでもいい。今後ゲームがVISTAのみ対応になると困るが。
MSが適当な理由をつけてAOE3をXPのみを対応にしたのも、OSを移行させたいからにしか見えない。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-22 20:15 | Linuxメモ
win98 linux dual bootメモ
まず98をインスト

fdisk fat32作成
format c:
ghostでリカバー
起動チェック
mbmインスト mbm install

w2kの場合はlinuxブートセクタをファイル化してやると
dd if=/dev/hda1 of=/mnt/hda1/bootsect.lnx bs~512 count=1
w2kのブートローダで起動可能になる。

linuxインストする
ブートセクタ先頭にgrubローダーをインスト。

MBMで98もlinuxも選べる。

partition

hda1 fat32 基本区劃
hda2 ext3 何でもいい
hda3 etc.....

まとめ
WINDOSW>MBM>Linux の順に入れる。

教訓
ghostでリカバーする前に一応formatしとこう。なんか変になる。
MBRにはMBMを。
ブートローダーはルートに。

参考
InstallationMEPISLinuxFAQs
http://linux2ch.bbzone.net/index.php?MultiBootFAQs#content_1_5
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-21 00:32 | Linuxメモ
vineとdebiaをためし入れ
vine3.2
インストールは難しくない。注意点も別にない。フルインストールで1.7GB弱。最小で500MB弱必要。時間は一時間弱くらいか。
日本語に最適化されているようなので初心者には混乱は少ないかもしれない。

インスト後はdebiaになれているせいかコマンドが違うのが気持ち悪かった。xのセットアップはXconfigure。モニタなど多数選択するのだが迷い面倒。このへんは1CDになれてると面倒でしかたない。しかし、debianに比べればあっけないくらいに簡単に終わるといえる。
gnomeは使い慣れていないせいで、あまりよい感じしない。というよりも標準で入るソフトが少なく、あまり面白みがないのだろう。裏ではssh、apacheなども動いているので他からSSHでつなぐのには楽でいい。

debian
ISOをみるとCDで10枚以上ある。しかしインストは一枚目だけで可能で必要なら足せばいいらしい。DVDもでているがftpで落とさないとエラー出やすいようだ。

最初のCDからのインストは簡単だがネットカードはlinuxで使えるのがわかっているのを使った方が良い。対応していないとそこでフリーズする。
注意点はhdパーティションを切り、後でgrubをインストする際に、mbr以外に入れる場合デバイス名を覚えておかないといけない。/dev/hda5など。その時点で戻って参照はできなさそう。

リブートするとベース設定ウィザードが始まる。(base-config )パスの設定、アプリの選択とインスト設定。やけにCDインストが早かったのは、ベースインストーラーしか入れていないからだった。
ここからはapt-getでインストする感じになっており、非常に長い。そのため必要最小限だけ選ぶのが良いだろう。設定もその都度対話で行うが、わかりにくいのも多々あるだろう。とりあえずデフォルトとしてenter連打でもいけそうではある。ここがdebianがとっつきにくい原因ではないかと思う。しかし入れてしまえばdebianシステムは楽チンなのでがんばる。インストーラーとしてmepisなどライブCDで代用するのは賢いかもしれない。DSLなどの特殊なdistはapt-get upgradeが使えないが、mepisなどでは使えるようだ。DSLでやってaptを壊したことがある。

で、まだインストールは続く。


ブートローダについて
全てブートセクタへ入れる。MBRにはMBMを入れる。
MBMで選択して、grubやliloを起動する感じにした。いろいろなツールが使えるほうが何かと安心なのでMBMとgrubの2本立てにしたい。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-21 00:07 | Linuxメモ
virtのドラスピアレンジ版
http://virt.vgmix.com/
vorcさんいわくchip tune最重要人物virtのサイト。過去の作品をいぱーい配信している。
なかでも良かったのがドラスピアレンジ版。ボーカル入れてハードにかっこいい。必聴。
http://virt.vgmix.com/music/arrange/virt_-_dragon_spirit_-_wings_of_gold.mp3
one of the best games ever ever ever! yes, that is me singing!

とことで、日本人でも良いと思うのはあっちの人でも良いらしい。
[PR]
by e_kotatu | 2006-03-20 14:47 | 音楽
   

おきらく思いつきマイメモ記(ただのメモ帳ですから)
by e_kotatu
> フォロー中のブログ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧