> カテゴリ
全体
アニメ・声優
PC・アキバ
ジャンクPC活用
Linuxメモ
ゲーム・CS
HalfLife2 CS:S
Dungeon Lordsプレイメモ
音楽
映画・ドラマ
雑談
携帯ゲーム
未分類
> 最新のトラックバック
最新パソコン-究極的な情報
from 最新パソコン-究極的な情報
GeForce/Rade..
from 格安で高性能なCPU・メモリ..
EC サイト 構築
from Shoulder.jp
> 検索
> 激安DVDR Hi-Discは使えるのか?
秋葉では水色レーベルの1倍速10枚がついに300円きり299円で出始めた。1枚30円程度ならば惜しげもなくDVDビデオを焼けます。SVHSテープも安くなったがそれでも1本30円とまではいかないし邪魔だ。1倍速なんて遅いと思うかもしれないが実は2倍で焼ける。4倍と うたっているメディアも実際に使うと2倍でしか使えないのもあるので、激安台湾メディアの場合は実質1倍も4倍も同じなのです。

心配なのはやっぱり台湾産で品質が悪いということ。これはOEMはPRINCOでそれなりの評価が得られている(といっても激安メーカーの中ではということだが)ので比較的マシのようだ。ちなみに台湾製で良いのはライテックくらいで、他はどこもドングリの背比べ。どこでも粗悪なのには変わりはない。これも台湾の生産技術が向上すれば今のCDR並に普通に使うには問題なくなる可能性も高いので、時間の問題だろう。

激安メディアでは消える魔球と言われる突然読めなくなるという現象が報告されている。経験的に読めなくなったり、マウント失敗するのは外周部を使った場合で、外して使えば当面は問題がなかったりする。激安メディアの外周部は調査ソフトで見ると急激にエラーが出ることが多い。

今読めても将来読めなくなるという不安もあるが、やはり外周部からダメになるケースが多いようなので、最初からその部分は使わないと割り切って使えば危険度は減るようだ。4.3GBフルに使おうなどと思わないで3.7GB以下に抑え、できれば3.5GB以下に抑えれば安心度は高まる。120分メディアとして売られているが、90分メディアとして考えて使うくらいが激安台湾メディアを使いこなすコツだと思う。


プリウンコ検証
http://www19.big.or.jp/~shine/dvd/kprobe-xdisk.htm
http://www.kakaku.com/bbs/Main.asp?CategoryCD=0710

また、長期保存を考えた場合、-Rよりも-RWのほうが優れているようだ。記録方式の違いらしいが詳しくは他に譲る。
[PR]
by e_kotatu | 2004-07-23 17:12 | PC・アキバ

おきらく思いつきマイメモ記(ただのメモ帳ですから)
by e_kotatu
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> フォロー中のブログ
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧